2019年

11月

20日

今年最後の試合、冬季大会を終えて

こんにちは、山永です!

先日行われた冬季大会の応援、ありがとうございました!


5月から取り組み始めたチャイルドの選手にとっては、まとめの試合となりましたが、どのような進歩と進化、これからの新たな目標が生まれたでしょうか?

 

今年私は、お付きを何度かさせて頂き、普段とは違う選手たちの様子や、本番の感動や悔しさなどを近くで見てきました。
その中で私自身も、試合までの練習プログラムや気持ちの持って行き方など学ぶことが多くありました。

 

今回の試合は私も少ーーーしだけ、お付きとしての落ち着きが出てきまして…笑
自分の現役時代を思い出したりしながら、サブ会場や公式練習から気持ちをあげ「本番へGO!」という流れを意識して送り出しました。
試合後泣いて戻ってきたらどう迎えようか、「どうかみんな笑顔で帰ってきてほしい」と思い、実はお付き前日から私も緊張しています…、ほぼほぼ、母のような気持ちです。

 

そんな中、チャイルド団体の選手5名は、「優勝したい‼️」という心の声が表に出てくるくらい強い気持ちで今試合を迎えており、本番直前の集中具合いは、今年の試合の中では1番の素晴らしさでした。(私の中では…)

 

写真はチャイルド団体チーム本番直前の様子です。
目を瞑り、一番良い通しをイメトレし本番に挑みました^^

 

個人選手は
「これまで練習をしてきた自分を信じる」
団体チームは
「全員が1つの目標に向かって、メンバーを信じる」

 

個人と団体、両方の良さがあるので、せっかく新体操に出逢ったみんなには、両方を経験し、個人団体の良さや辛さも実感してほしいと思います!

 

さぁ、次は発表会
ホームでの演技披露なので、伸びやかに個々の良さを十分に出して頑張りましょうね♡

0 コメント

2019年

10月

09日

川崎市民新体操大会 ~初の試み~

こんにちは!

 

お久しぶりです、愛子です(*^^*)

 

10/5、6にカルッツかわさきで開催された、川崎市民新体操大会、参加された皆様お疲れ様でした

 

私個人としては、3週連続の試合で、目の回る忙しさでしたが、選手も2日連続で試合に出た子もいて大変でしたね!

 

令和最初の市民大会は、試合形式ではない「演技会」も初めて加わり、白土新体操クラブからは、姉妹クラブのシェリー新体操教室の幼児たちも参加し、ドキドキしながらもステキな経験をしました。

 

小学1年生〜高校1年生までの試合は、小さい子の可愛さに癒やされつつも緊張感の2日間でした。

 


今年初といえば、チャイルド団体を2チーム出すという試みをしました

 

1、2年生で組んだチームは、小さすぎて結成当初はこちらが不安になるくらいでしたが、段々とやり甲斐がわかってきたのか、積極的に練習して、試合では立派に踊れていました

 

3、4年生で組んだチームは、個人と団体の掛け持ち。
団体経験者が1人しかいなく、こちらもほぼ団体初心者の集まり。。💦

個人にも悪戦苦闘する中、団体優勝という結果までよく頑張りました
とはいえ、本人たちの中ではまだまだ悔しさが残る演技だったそう。

ぜひ11月の冬季大会(会場は同じ カルッツかわさき)でリベンジをしてもらいたいです(*^^*)

小学生だけで編成した新生リボン団体は、まずは手具操作に慣れるところから。こちらも冬季大会でより良い結果を求めますが、今はしっかり経験値を稼ぐ時ですね。

 


さて、沢山ある試合の中で、どのくらいの人が目標を達成できているでしょうか?

ただ試合をこなしているだけではないですか?

 

1年の間に試合がいくつもあります。
ただ出場するのではく、常に目標を持って計画的に取り組んでほしいですね!


気温の変化もあり、体調を崩しがちです。

体調管理には気をつけて冬季大会まで頑張りましょう!!\(^o^)/

0 コメント

2019年

9月

23日

練習の仕方=結果 ~秋季大会を終えて~

こんにちは山永です

 

皆さまたくさんの応援、ありがとうございました!!
5月に選ばれたちびっこたちを含めたチャイルドが、まずはこの日のために一生懸命頑張ってきました。(チャイ団はこれからよ

 

昨年出た選手も、徒手から手具の演技になったり、昨年とは手具が違ったりで、その点ではみんなが同じスタートだったとおもいます。

 

試合までの練習を思い返すと、すべてが順調に進んだ選手は誰一人としていないんじゃないかなと。
ただ。そこを自分なりに乗り越えられてこの試合を迎えられた選手はいるはずです。

 

それでも、本番の1分30秒で、良いところを全て出し切ることはそう出来ず、むしろあまりしないようなミスも起こるし、思うように出来ず悔しくて泣いたり…。

 

ただ、そんなミスや技術よりも点数を気にする子もいます。表彰は点数によって決まるのでもちろん大事ですが、ミスをしても点数が出ればその試合はそれで納得なのかな…と。
点数が一番?自分の技術向上が一番⁇
順番をつけるのも難しいところですが、私的には、安心して高い点数を出したいのであれば、やはり試合に向けての自分の練習の仕方を見直し、不安を取り除く技術向上のための練習が必要だと思います。

準備を怠らず一生懸命取り組めば、結果は絶対についてくる。
と私は信じています。

 

余談ですが、私が一番楽しく新体操が出来ていたのは、小学生から中学生の頃でした^ ^根本はきつかったけど💦練習もまぁ楽しかったし、なんだか色々なことがうまくいき、知らぬ間に自然と結果もついてきていたりと。
一番辛かったのは高校時代の点数→結果→点数→結果→時々減量の負のループに陥った時でした。

 

選手である以上、ある程度の厳しさに耐え、良い結果を目標として望んで欲しいです!ただ、点数にとらわれすぎず、技術の向上や新体操の楽しさや新体操大好き!!の気持ちは常に持っていて欲しいなと思います!!

 

Sクラスのお姉さん達、お付きありがとう!自分が出る試合とは違う視点で見れたんじゃないかなー勉強になったかな⁇

 

2週間後の川崎市民大会!
もうひと頑張りして、悔いのない試合にしましょう!!

練習の仕方=結果
ですね^ ^!!

0 コメント

2019年

9月

05日

頑張れば、努力した自分を認められるようになる

こんにちは、事務局の白土です。

 

日中はまだセミが鳴いていますが、夜は秋の虫の声も聞こえるようになり、季節の移り変わりを感じますね。


さてこの夏、関東ジュニアを振り返ると、結果は残念でしたが、ここまで頑張れたことは紛れも無い事実です。

 

頑張れば、必ずいい結果が出る。
頑張れば、必ず勝てる。
頑張れば…

 

頑張っても頑張っても、人生うまくいかないことは、たくさんあります。

 

でもそれは負けではありません。
みんなそれぞれの持ち場で精一杯頑張ったんだから。
頑張れば、努力した自分を認められるようになる。
頑張れば、自分を好きになれる。

 

これから苦しいことがあっても、自分を好きでいられれば、自分自身が自分の応援団になれます。

 

それぞれ胸を張って、次の目標に進んでもらえばと思います。

 


さて9月になり、今年度も後半に入っていきます。

 

選手たちは、秋季大会、川崎市民大会をはじめ、まだまだ試合が待っていますし、クラブ全体としては、いよいよ12月の発表会に向けて動き出します。


万全の準備をもって、それぞれのイベントに向き合っていきたいですね。

0 コメント

2019年

7月

02日

関東ジュニア予選 ~諦めずにやり切る力~

こんにちは、事務局の白土です。

 

6/29と6/30の2日間に渡り、横須賀にて神奈川県夏季大会(関東ジュニア予選)が開催されました。

 

 

「悔しさをバネに」とはよく言いますが、一同意気消沈する中、短時間で気持ちを切り替えるのは難しいことです。

 

でも彼女たちは、それをやってのけました。
新体操の技術だけでなく、メンタルも成長している証ではないかと思います。

 

試合2日目、午前から行われた個人競技決勝の悔しい結果は、その後に控える団体競技にも影響を与えるものになりました。

追い打ちをかけるように、6月の多湿が体育館を襲い、公式練習では種目のリボンが絡まり続けました。

 

僕を含め応援する大勢の保護者様たちは「選手を信じ、喉が潰れるまで応援する!」…その意思は堅いながらも、やはり心のどこかで最悪の事態も覚悟していたのではないかと思います。

 

扱うリボンさながら、発足からの紆余曲折、試行錯誤を重ね、最後の最後まで油断ならない展開。

出場17チーム中、17番目の演技。

そんな厳しい状況の中で掴んだ団体優勝。

崖っぷちからの復活劇は、かつて長嶋監督が用いた「メイクドラマ」を彷彿させました。

おかげで関東ジュニアまで、今年の夏も長くなりそうです。

 

 

ドラマチックの陰に、忘れてはいけない笑顔と涙。
勝ったから溢れる笑み。

負けたから流れた涙。
それが出るのは、その選手がギリギリの中で、本当に毎日真剣に思い悩み、努力を積み重ねたからこそです。

 

「努力をすることは当たり前」という意見。
でもその当たり前を、当たり前にすることが、実はどれだけ難しいか。

 

今日の結果が全てではありません。
そこに至るプロセスが、いつの日か「あの時、私努力したじゃないか、頑張れたじゃないか」という自分を信じて認められることに繋がっていきます。
僕個人的には、それが人生の醍醐味ではないかと思っています。

 

勝っても負けても、自分を信じ走り続ける。
「努力すること」、「諦めずにやり切ること」、白土新体操クラブはこれからも、そういうことを子どもたちに伝えていきたいと思うのです。

0 コメント

2019年

6月

13日

チャイルド選考、その後の1か月

こんにちは、河合ステラです☆


5月からチャイルド1、2年生も担当しています。

 

ゴールデンウィークの選考会で選ばれた生徒たちは、5月からAクラス(お姉さん選手クラス)の中に入って一緒に練習をしています。

 

最初は、お姉さんたちの練習を見て凄く緊張したみたいですが、最近はだんだん慣れてきたようです。(なんとか話を聞きながら練習についてきてくれています。)

 

椅子柔軟など痛みに負けず、みんな頑張って柔らかくなるようにやっています。

 

新体操は動きだけではなく、しっかりと柔らかい綺麗な体と姿勢を作るスポーツです

 

小さい頃から上手くになるよう、集中した練習&指導していきたいと思います!

0 コメント

2019年

5月

13日

GWの3日間から学ぶこと

こんにちは、白土邦子です。

 

5/4~5/6、ゴールデンウイークの強化練習会ではたくさんのご協力を頂き、本当にありがとうございました。

お陰様で無事に終了しましたこと、役員様、保護者の皆様にあらためて感謝申し上げます。

 

この3日間は「基本」を含め、各クラスがそれぞれ日頃できていない部分を、あらためて様々な視点から見ることができました。

これを機に、さらに美しい新体操にレベルアップするように頑張らせたいと思います。

 

ほっと和む時間もありました。
最終日の昼食はCクラス、週1クラスの子たちと一緒に過ごし、練習中には見えない低学年らしい可愛い表情も垣間見られ、楽しいひと時でした。

 

最終日のミニ発表会は、生徒たちがお互いに応援の声をかけ合いながら、お父様お母様の前で、元気かつしなやかに演技していました。

 

毎年ミニ発表会の後に待ち受ける、チャイルド選考会の結果は、日頃の成果が出せた生徒、出せなかった生徒によって、表情は大きく分かれます。

しかし、実は持っているものに大きな差はないと思っています。

選ばれなかった生徒は落ち込むよりも「どこを直せば美しい動きになるのか?」…そこに取り組むことが大切です。

悔しさは強さに繋がります!

 

今年の強化練習会も、技術を覚えることだけでなく、集団行動での協力や時間を守ること等、大切なことをたくさん学べた3日間だったと思います。

忘れないよう、感じたことは即実行していきましょう!

これからもみんなの頑張りに期待しています。お疲れ様でした。

0 コメント

2019年

4月

17日

新年度の始まり

こんにちは!愛子です

 


皆さん新学期、ウキウキ気分ですか??

 


逆に新しい環境、お友だち、心配事もあると思います。

 


長い人生色んな環境の変化、出会いが待っています。

勿論、大人になった今でもあります。

 


悩んで、楽しんで、それが自分を作っていくのです。

その隣には、家族だったり、愛子先生がいる事も忘れずにね

 


何かあったら、相談してね

 

 


さてさて、3月下旬から4月と連日試合に出て参りました!(・∀・)

 


忙しすぎたけど、私も選手も頑張ってやり遂げました!!

 


まず高松のOHK杯。

負のルーティンから抜け出した選手、意地を見せた選手、課題が沢山の選手、それぞれ思いを抱えて神奈川に帰りました。

 


この大会で、あの喜田純鈴選手を間近で見ました。

 


スケールの大きさと、無駄のない美し動き!うちの子達は口あんぐりでした。(笑)

 


がんばろ!(笑)

私たちも同じ人間!(笑)(・∀・)

 


そして、高松の後にレクランカップに出場。長い一日みんな頑張りました!

また鬼練再開!!

 


今シーズンも沢山のチャンスを具体的に確実にこなせていけるように頑張ります!!

 

 

 

ファイトー!!

0 コメント

2019年

3月

25日

第一回白土カップ~新年度に向けて☆

こんにちは山永利枝です

 


冒頭から私事で恐縮でございますが、まずはご報告を…

12月18日に無事女の子を出産いたしました^_^

産まれたbabyは3800gと大きかったにも関わらず、私の体型は戻りませんでしたが(笑)体調は戻りましたので3月からまた皆様宜しくお願い致します!

そして、この場をお借りしまして、母の会の皆様から可愛いお品物を頂きましたこと、心から御礼申し上げます>_<

ありがとうございました‼︎

 


早速ですが、第1回白土カップお疲れさまでした!

発表会までは集団演技をやっていたとは思えないほどの個人演技を見させていただきました^_^

年長さんも素晴らしかった

演技を間違えない!

笑顔で演技する!

手をしっかり伸ばす!

音楽に合わせる!

など、それぞれの意気込みが演技からしっかり伝わってきました★

今回、出場した選手は、ひとりでフロアに立った事で、感じたことが必ずあるはずです。

公式試合でありませんが、試合は試合。

このようなチャンスはそうありません。

次への自分に繋げる為の大事な一歩です。

今日の気持ちを忘れず、普段の練習にも取り組んでほしいな思います!

そして是非、来年度も開催されるであろう白土カップには、更に成長した姿で出場してくれることを期待しています^_^♫

 


さぁ!

あと、数日で4月!!

一人ひとりがレベルアップできる目標をたて、新年度を迎えてください!

 


競技クラスの選手は1つでも多くの試合に出場できるよう毎日の練習を頑張りましょうね!

 


私の新年度の目標↓

「コミュニケーションを大切に指導をしていく!」

「前厄になんか負けない!」

です

 


新年度もよろしくお願い致します♡

0 コメント

2019年

3月

16日

木曜シェリーはじまりました❤

こんにちは🌞


ロシアから来ました、シェリー木曜日クラスを担当している河合ステラです。


私はロシアで小さい頃から新体操を習っていて、ロシアでも小さい子供たちに新体操を教えてきました。


私のクラスでは基本的な動きを音楽に合わせて楽しく動くレッスンをします。


私は新体操が大好きで教えるのが楽しいです。
毎レッスンを精一杯頑張って、楽しいだけじゃなく、子供たちは習うようにレッスンをしています


まずは皆楽しく体を動かして、新体操に大切な楽しんで動く事を大事に教えます。


シェリーで新体操を習って終わりではなく、選手クラスに入れるように子供たちに新体操の基本を教えていきたいと思っています


少しでも多くの子供たちが新体操を好きになってくれるように頑張ります!
皆さん、私と一緒に楽しく体を動かしましょう!👯‍💕

0 コメント

2019年

3月

02日

2月遠征からの新たなスタート

こんにちは!愛子です!\(^o^)/

 


3月が始まりましたね

 


受験生の皆さんお疲れ様でした✨

嬉しそうに報告に来てくれる度に、私も幸せのお裾分けをもらいました✨

 


さぁ、4月からはピカピカの

 


中学生・高校生 

 


新しいスタート楽しみですね!

 


さてさて、

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」という言葉通り私にとってこの3ヶ月は猛スピードで駆け巡っていくようです。

 


何故かと言うと。。

試合が頻繁にあるからです。(・∀・)

 


まず、2月の半ばに高崎で行われたシルクカップに出場し、個人では奥村選手がボールで優勝、野田選手がリボンで準優勝しました✨

 


団体はミスがあり、途中技が4つほどカウント出来ない状態で、まだまだ調整といったところです💦

 


その後、高崎から神奈川に帰り4日後にまた高崎へ。(笑💦

 


その理由は、全日本チャイルド選手権!!

今年は1〜3年生の小さい子達の出場だったので、ワイワイ楽しい遠征でした。(笑)

 


来年はもっともっと成長した姿で試合に挑もうね!!(*^^*)

 


3月は白土カップに、高松のOHK杯!

 


シーズンオフの割にはしっかり試合入れてます。(笑)

 


定期的に試合があるのは緊張感が途切れずいいですよね!おかげで私たち指導者も大忙しです!(;´∀`)

 


さぁ、一つ一つの試合を確実にこなし、力をつけていきましょう

1 コメント

2019年

1月

04日

新年ご挨拶

こんにちは、白土邦子です。

 

新年が幕を開けました。

 

昨年は大変お世話になりました。今年も宜しくお願い致します。

 


暮れには一年間の集大成でもある発表会がありました。

風邪が流行り、体調管理が難しい時期でしたが、一人の欠席者も出すことなく開催出来ましたことは、大変嬉しく思っております。

 

また保護者の皆様には、より温かなサポートを頂き、お陰様で盛会となりました。心より厚くお礼申し上げます。

 

まさに、みんなで作り上げた発表会となりました。有り難うございました。

 


さて新年を迎え、

「今年をどう動くか」

「練習時間をどう過ごすか」

全てが一人一人の意気込みにかかってきます。

 

この一年、またいろいろな出来事があると思いますが、努力を重ね、今年も昨年に引き続き感動のある年になればと願っています。

 

それぞれが自分の役割が果たせるよう、しっかり頑張りましょう。
健闘を祈っています。

0 コメント

2019年の入会受付は締め切りました。たくさんのお問合せありがとうございました。入会受付は2020年1月からです!(2020年1月以降の体験レッスンの受付は常時行っています)

 

お問合せ

 体験レッスン

 お問合せダイヤル

 

→小学生以上

白土新体操クラブ事務局直通

  080-8470-1726

 

→年少~年長(姉妹クラブ)

幼児対象シェリー新体操教室

  090-5564-7356 

(担当:趙愛子 ちょうあいこ直通

※2019年のシェリー新体操教室は定員に達しました。入会・体験受付は2020年1月から再開させて頂きます。ご了承ください。

 

またはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください!

【第32回 白土新体操クラブ発表会】

日時:令和元年12月23日(月)
   開場 17:30 / 開演 18:00
会場:とどろきアリーナ

       (メインアリーナ)

 

※2020年1月からの体験レッスン及び入会ご検討中の方も観覧頂けます。
 観覧ご希望の方は事前に、事務局(080-8470-1726)までお電話ください。

 

ご来場のお客様へのお願い
・写真及びビデオ撮影は、生徒のご家族に限り可能です。また、三脚は三脚使用可能スペースでご利用ください。
・演技中は席を立たないようご注意ください。
・ゴミは各自お持ち帰りください。
・2階ロビーでの飲食は禁止です。
・喫煙は館外指定の場所でお願いします。

指導者募集中!

・新体操経験者!

・小中学生の演技指導

ご興味を持たれた方は、

info@shiratsuchi-rg.com までお気軽にお問合せください!

新体操用マットがある

新体操クラブ★

お陰様で、長年の夢だった『新体操用マット』を導入しました!クラウドファンディングのご支援ありがとうございました!

川崎発!未来の新体操選手たちのために、練習場に専用マットを導入したい!

NO
★クラブ公式ツイッター★
★クラブ公式ツイッター★